hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

喃語(なんご)が豊かになってきた!(生後118日目)


生まれたばかりの頃と比べて、
『うーうー』とか『あぐーーっ』という喃語(なんご)が、
フレーズ化し始めているダイセンくん。

まるで、

『僕はいっぱいお話したいことがあるんだ!』

というかのように、
何かしら、伝えたい想いが以前より、
もっともっと強くなって、
言葉化してきているように思います。

フレーズには、きちんと抑揚もあり、
たとえば文字化するとしたら、
句読点も入っているような、
知らない外国の言葉を聞いているような、
いわば、ダイセン語といった感じの、
意味のある言葉になってきている感じがします。

真剣に目を見開いてうったえてくるものだから、
新米ママは、一生懸命ダイセン語を読み解いて、
求めていそうなことを察してリアクトしたり、
『あぁ、そうなのね~、うんうん』と言ってみたりしています。

これは、おしゃべりな男の子になりそうだ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...