hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

おじいちゃんの大切なお庭


おじいちゃんがいた
田舎のお庭の景色には
もう、誰もいないけれど

目を閉じれば
盆栽や苔を愛しそうに慈しむ
おじいちゃんがそこにいた記憶が蘇ります

何にもない場所だから
毎年、田舎に帰ると暇で暇で
裏の田んぼで蛙と遊ぶ以外に
何もすることがなくて…
そんな思い出も今となっては良い思いでです

幼いころから
ぼーっと眺めてきた変わらぬ景色
小さな川を流した石庭と
農作物や農耕具を置く納屋のある
ただ、ただ静かな田舎の風景
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...