hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

こんな近くに


こんな近くに
こんな近くに
もっと早く出会っていたかった
もっと早く距離を縮めたかった
景色や、感情がある

全てはタイミングか…
と、こんな近くにあったのに
知らなかった景色
前田川の遊歩道で
星降る夜と暑い海を想い
大きく深呼吸しながら
木漏れ日に目を細める

これも巡り合せ
niapinすれすれすぎて
おさまりきらない
どうしようもなさすぎて
はがゆい

でも、きっと
少しずつ、その時に近づいているのだと
そう、考えるようにしようと思う

ココロとアタマがバラバラ状態だけど
きっと、時が解決する

こんなことって
あるんだな

だから、もうすぐなんだ

左手をギュッと握ると
今までにないくらいの
強い感覚がある

directionは間違いないと
確信をもてる

            ******

すっかり、こっちに来てから
自分の中にあった
simpleがどんどん研ぎ澄まされる

数年前の自分が嘘のよう

こんな美しいものを目の前にしたら
装飾物なんて、どんどん脱ぎたくなる

どれだけnakedになれるかどうかの方が
大切だとココロから思う
いろいろな意味で自然が一番
自然でいられるかどうかが一番

            *****

目の前に広がる
大自然のライフタイムに比べたら
瞬く一瞬の光だから

沢山の感情達を大切に
自分に嘘をつかず、ごまかさずに
感情に蓋をせずに
臆することなく

こんな気持ちになることが出来ただけで
日々は素晴らしい

きっと


I'm alright.
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...