hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

ダイヤモンドヘッド


週末、秋谷海岸周辺は
皆が待ち焦がれるダイヤモンドヘッドの日でした

1年に4月と5月のたった2日
富士山のてっぺんをめがけて夕日が沈んでいく
貴重なこの日の夕暮れを
地元の人々はダイヤモンドヘッドと呼んでいます

初夏のように汗ばむくらいの一日だったから
海面が温められて夕暮れ時の富士山は
すっかり霞んで雲隠れしてしまうかと思ったけれど

美しい濃紺に靄のかかった
柔らかな稜線を描いた富士が
日暮れとともにくっきりと浮かび上がり
いよいよ始まるスペシャル・サンセットショー

大きなオレンジの夕日が富士に近づいてゆくたびに
刻々と変わる微妙なグラデーション

あまりにもドラマティックで
こんな景色をここに誰かと二人で体験してしまったなら
思わず恋に落ちてしまいそう…

秋谷から少し遠出して
三崎から眺めた夕日は富士の頭に落ちなかったけれど
秋谷では完璧なダイヤモンドヘッドだったんだろうな…と
そんな想像も楽しい穏やかな夕暮れ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...