hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

元旦 初日に染まる秋谷の富士山


謹賀新年♪
あけましておめでとうございます

2008年 雲ひとつない快晴の空のもと
新しい一年が始まりました

           *****


今年の初日の出は
秋谷海岸の高台にある松の下から拝みました

日が昇り、日が沈むということは
毎日、当たり前のように繰り返されていることなのだけれど

一年の始まりの朝日が昇る様を眺めていると
これから始まる365日という真っ白なキャンバスに
わくわくと、胸高鳴り
特別で、神聖な気持ちが沸いてきます

気がつくと、海を挟んで
冬の朝日が昇る真反対にある
雪化粧の富士山は
初日を浴びて紅に染まっていました

紅に染まった富士山を背に
海風に吹かれながらの初日の出

なんとも豊かで、誉れ高く一年の始まりを迎えられて
今年は、格別によい年になると
強く確信してしまいました

おせちも、輪島塗のお重に
フルセット用意し
おもてなしをしたみんなが大喜びで
笑顔いっぱいで幕を開けられて
胸いっぱいです

干支はじめにあたる子年
このようにお迎えできた2008年
これから始まる12年は
きっと健やかで、穏やかで、よい日々です

なんだか、すべてに対して
感謝の気持ちが沸いてきます
ありがたい、ありがとう
今年一年もよろしくお願いします

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...