kome-hacco通信vol21号(福光屋)[2011年8月] リレーエッセイコーナーにて、夜のリラックス・バスタイムとぐっすり快眠の関係についてのエッセイを寄稿させていただきました。

1625年創業の金沢で最も長い歴史を持ち、契約栽培米と清冽な仕込み水「百年水」で酒を醸す純米蔵「福光屋」さんが発行している『kome-hacco通信』。


リレーエッセイコーナーにて、夜のリラックス・バスタイムとぐっすり快眠の関係についてのエッセイを寄稿させていただきました。

Popular Posts