hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

命名!(生後14日目)


新米パパ、6日間のhiroco実家合宿をへて

すっかり、お七夜もすぎ・・・役所に出生届をだす提出締切ギリギリのタイミングまで、粘りに粘って、ようやく、お名前を命名する事ができました。

その名も

大繊(だいせん)君

“繊”という文字は、“しなやか”という意味を持っており、様々なご縁の糸を紡ぎながら、心身ともに“大”きく、“しなやか”に育ってほしいというような意味を込めて、名付けました。

新米パパもママも、頭から湯気が出そうになるくらい、眠い目をこすりながら、何十時間も、朝から深夜まで、明けても暮れても、寝ても覚めても、いくつもの候補を考えて、熟考し、妥協せず、ようやくお互いの想いを一致させて、お名前が産み出されました。

爽やかな満足感を持って、出生届を書くことができ、何ともいえない達成感です。

そして、さっき、パパが役所に届けることができたと報告電話をくれました。

パパありがとう~!

この、小さな手から、これから始まる人生を、大きくしなやかにを彩ってもらうことができたらいいなと思います。

大繊くん、お名前命名記念日おめでとう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...