hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

お箸トレーニング開始


お箸トレーニングを開始しました。

ファースト・チョップスティックスとして良いですよ! と、
kaoriさんからおすすめ頂いた、エジソンのお箸。

2〜3ヶ月前に与えた時には、
上手に使えず“イヤイヤ”となり断念。

しかし、パパとママがスプーンではなく、
お箸を使っていることに気がついたようで、
マネしたいと思った様子。
今週に入って、突然「プーさん使ってみる」と言い始め、
使わせてみたら、その日から結構上手に使えるようになっていました。

「やってみたい!」という意志が出ると、
はじめはうまくいかなくても、
頑張る気持ちが勝って、
試行錯誤しながら使ううちに段々上手に使えるように。

「やってみたい!」という気持ちって
次の可能性への大きなパワーを持っているなと思うので、
こういう気持ちを育ててあげたいなと思います。

保育園でも、
全部の指を使って握るというファーストステップから
次の発達を促すために、
親指、人差し指、中指の三指を
上手に使いこなせるようになるトレーニングを、
太めの糸にビーズを通すという遊びを通じて
日々の保育で行ってくださっているそう。

こういった指先の訓練は、
脳の発達にも、集中力を養うためにも、
お箸のトレーニングにも良いとのことで、
保育園のお友達とみんなでビーズ遊びに集中している様子を
お迎えの時に見させていただき、
「がんばってるな〜」「成長したな〜」と、
嬉しい気持ちになりました。


お箸をつかうはじめの一歩。
エジソンのお箸で、
持ち方と動かし方を覚えてもらい、

そのうち、

『パパとママが使っているお箸が自分の使っているお箸とチョット違うぞ』


と気が付いて、
「同じお箸を使ってみたい!」と、
本格的なお箸トレーニングに進めることができたらいいなと思っています。

正しい指使いでお箸を使いこなしている人は、
食べる姿も美しいものね。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...