hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

おばあちゃん方の曾祖母ちゃんに会いに(生後291日目)

 
新米ママの母方の曾祖母ちゃんに会いにいきました。
病院に入院しているとはいえ、
とっても元気そうで、息子くんとゆるやかな
ぽかぽかした時間をすごしました。

おばあちゃんにとっての初曾孫。
とにかく嬉しそうで、こちらも嬉しくなりました。

赤ちゃんが生まれるってことは、
私たち自身もうれしいことではありますが、
周りも喜んでくれることなんだなと、実感します。

赤ちゃんは、どこにいっても愛されて。
みんなの心をちょっとだけホカッと温かくする力があります。
息子くんの笑顔は、みんなを笑顔にしてくれます。

赤ちゃんって、いいな。

そして、やっぱり田舎の人は
『次の子がほしいじゃろ~』と、
必ず言ってきます(笑)

それは、親戚だけでなく、
温泉で一緒になったおばちゃん、
おばあちゃん・・・笑っちゃうくらいみんな。

はい、欲しいです。
そのうち、息子くんにも妹ができたらいいな~。
弟でもいいけど、やっぱり男の子、女の子、
両方の子育てを経験できたらいいなと思う。

確かに、産む時は大変だったけれど、
すっかり、そんな痛みなんて忘れて、
産みたいと思えちゃうのが、女性の強さなのかもな。

そんな風にして、昔はおかあさんだったおばあちゃん達も
こういうふうに年をとって曾孫ができて、
その成長を楽しみにしたりできるというのは、いいなと思う。

私も、そのうち曾孫ができるなんて時がくるんだろうな。
それは、きっとあっという間なんだろうな~。

そんな遠くて近い(!?)い未来も、
新米パパとママは、
仲良く楽しく手をとりあって暮らしていれたらいいなと思います。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...