hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

生まれて3日目の赤ちゃんと対面(生後263日目)


待ちに待ったtamaちゃん&utaちゃんの間に赤ちゃん誕生。
生まれて3日目にして、早速会いに行ってきました。

うまれたばかりの命は、
本当に小さくて、儚くて、繊細で、
動きも、静かでゆったりしていて。
その、存在が目の前にあるだけで、
ほろりと涙が出てしまいました。

8ヶ月前の息子くんと、
ほぼ同じサイズだというのが信じられない。

すでに9キロを超える息子くんを抱っこするのに
慣れてしまった私の腕には、
重さをほとんど感じないくらい、
生まれたばかりの赤ちゃんは軽くて、
息子くんも、こんなに小さくて、軽かったかな…と。

あの時は、右も左もわからず、
生まれてきた命を目の前に必死すぎて、
私の中では、もうすこし、大きく映っていたかな。
…すごく、重いと感じていたし。

同学年になるんだな。

すぐに、同じくらいの大きさになって、
いっしょに、原っぱをかけっこする日も近いと思うと、
楽しみすぎて、ドキドキします。

Welcome to the world.

この小さな命達のためにも、
いい世の中を創っていきたい…と。

私のできることなんて、
本当にちっぽけかもしれないけれど、
そう、強く感じた、感慨深い一日でした。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...