hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

近所の公園でカモさんと(生後138日目)



いて数分の近所の公園に初めて遊びに行きました。
水辺もあって、こんなに広い公園があるとは!!
これから、公園へのお散歩を、
毎日の日課にしたい感じです。
水辺で息子くんとのんびりしていたら、
この公園のカルガモさんに
毎日えさやりをし続けているおばあちゃんと話が弾んでしまい、
40分くらい話し込む。
おばあちゃんと、赤ちゃんは、
やっぱり相性がいいのか、
息子くんは、ずーーーーーっと
ニコニコニコニコしながら、
おばあちゃんのお話を、わかったような顔して
聴いている。
きっと、わかっているんだと思う。
・・・いい人という雰囲気を感じているんだろうな。
おばあちゃん、お子さんができなかったらしく、
孫もいないから、わんちゃんをかっているんだとか。
しきりに『あかちゃん、大事にしてね~』
『赤ちゃんは作ろうと思っても、作れないんだからね~』と。
すっかり楽しくおばあちゃんの
今までの歴史や経験してきたことを聞いて
バイバイした。
おばあちゃんがバイバイしたら、
自然と、息子くんの手がバイバイした。
新米ママもそうだけど、
おばあちゃんもびっくり! で、
あまりにも、びっくりして
おばあちゃん、息子くんのお手てを
ニギニギして、思わずぶちゅっと可愛くチュウ。
まぁ、なんて可愛いの! と言いながら、
名残惜しそうな感じで、またバイバイしたら、
またまた、息子くんもバイバイ。
偶然なのか?
いつも愛想がよくて、
新米ママもニコニコいられます。
ありがとう。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...