hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

ベビーバスを卒業(生後48日目)


今朝は、新米おばあちゃんのピアノの生徒さんのご父兄からいただいたお洋服をまとってご満悦のダイセンくんです。


産まれてから、約1ヶ月強、使用していたベビーバス。


産まれたばかりの時は、ベビーバスに入れてあげても、心もとないくらい小さかったのに、1ヶ月で、ベビーバスの腰当てにぴったりの大きさまで成長しました。


里帰りが終わってからは、パパがお風呂に入れてくれるようになったので、ベビーバスを卒業です。


今回、ベビーバスはシェアモという、ものを貸し借りできるサイトを使って、おさがりを借りました。


そして、ダイセンくんが卒業したベビーバスは、次に必要な赤ちゃんに送りました(^o^)


モノが不要になった人からモノが必要になった人へ、無償で手渡されていくシェアモのシステム。


とってもいい!


特に、赤ちゃんのモノは、必要な月齢がすぐに終わってしまうから、新しいモノを新品で必要としないものも多いし、不要になると、場所もとって置き場所にも困るし。


赤ちゃんが生まれると、どんどんモノがふえがちだけど、こういういいサービスを使って、賢くシンプルライフを目指す新米パパとママです。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...