hiroko utsumi's diary blog about small tiny lovely things...

銀木犀の季節です


鮮やかで小さなオレンジを咲かせていた
金木犀も終わり
立冬もすぎたころから
銀木犀の季節が始まります

真っ白な花々からは
金木犀のように強烈ではないけれど
女性らしい、甘美で、高貴な香りが漂います

お部屋に続く階段に
ちょうど鼻先をくすぐる位置で咲き誇る銀木犀

毎朝、毎晩上り下りする度に
気品高い香りにフワッと包まれて
しばらくシアワセ気分にひたれます

銀木犀が最盛期の今は
風が吹くたびに
香りがお部屋を通り過ぎてくれます

だから、ちょっと寒くても
期間限定のナチュラル・アロマテラピーを享受するために
窓は思い切って朝から全開にしてしまいます

            ******

もうすぐ、寒い、寒い冬が来るけれど
草木は、今年最後の花を
エネルギーいっぱい咲かせています

私も、そんな可憐なエネルギーを
少しだけおすそ分けしてもらっています

            ******

「もしかしたら、ここで過ごす日々もあとわずかかもしれない…」

そう思うと、都会では稀にみる
木々草花いっぱいの我が家を
思いっきり愛でたい気分です

金木犀と銀木犀の大樹が
仲良く隣同士で植わっている場所なんてそうそうない

自然に囲まれた日々は
なんと豊かなことか
あらためて、この環境に感謝

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...